月別アーカイブ: 2014年11月

若者にとっての開運神社

東京の若者と開運神社との関係は、関心が無さそうに思いますが、実際は全く違います。パワースポットをゲーム感覚で参拝していく、言わば「神頼み」する若者が増えています。しかし、興味本位で開運神社にお参りしたついでに神様にお願いするような参拝では、簡単に運が向いてくるはずがありません。
[ip5_heading type=”h2″ style=”subheader–medium” title=”日本人は昔から神社に参っていた” ]
日本人は昔から、神社の祭りをとても大切にしてきました。お祭の意味合いは昔の人と現代人の考えとはかなり違っていることでしょうね。それでもインターネットが普及した現代でも、開運神社に人々がお参りに集まってくるのは何故かと考えると昔の人と共通した事があるように思います。人間は、理屈では捉えられない事に関心を持ち強く惹かれます。若者が神様のことを普段考えているはずはないんですが、その若者が神社に来ると自然と神妙に合掌してしまう。ここに歴史の変遷の中でも変わらない日本人の姿があります。
[ip5_heading type=”h2″ style=”subheader–medium” title=”神社の歴史を知ると身近になる” ]
東京の神社には、観光客も含めて外国人の方も沢山参拝されていますが、是非その神社の歴史を知る事をおすすめします。そうすれば神社をさらに身近に感じられます。

昔の人は、願い事がある時だけ神社にお参りに行くのではなく、神社にお参りをする習慣は生活の一部でした。
そして現代を考えてみると精神的な拠り所を求めている現代人にとっては、神社はとても良い拠り所となるスポットと位置づけられます。

人に相談できないような困りごとを手を合わせて神様に相談すれば、いい解決方法が出てくるかも知れませんね。若者が神社に興味を持つことは、自然な成り行きとも言えますし、とてもいい事です。

開運神社やパワースポットでの開運グッズ

開運神社をいろいろと調べてみると、開運神社は東京にもたくさんあるので、東京に住んでいれば、毎日でもお参りすることができます。東京に住んでいれば、地方にお住まいの方は、東京観光にでも行かなければ開運神社をお参りする事は出来ません。
[ip5_heading type=”h2″ style=”subheader–medium” title=”開運グッズが人気になっている” ]
そこで直接お参りができない人の間で人気になっているのが、開運神社やパワースポットで販売されているグッズなのです。パワースポット等で販売されている色々な開運グッズは、身に着けているだけで運気が上がると信じられています。
しかし、実際に神社でお参りをすると、自分を見つめ直すきっかけにもなりますので、御利益を貰った訳ではないけれども、自分の行動を改めた結果、よい方向に向かえば嬉しい事です。自分が信じていれば、本当のところはどうでもいいのです。
開運神社では、自分がどのようなご利益を求めているかも重要です。開運だけでなく、縁結びの神様、安産の神様等ありますが、たいていはいろいろな願い事を叶えてくれます。
[ip5_heading type=”h2″ style=”subheader–medium” title=”おみくじとお守り” ]
おみくじとお守りは、神社で購入できる定番のグッズで、買い求めたお守りは身につけたり、毎日持っているバッグの中に入れても良いですし、おみくじを読んだ後は境内に結んで帰ります。パワーグッズを持っていると、あなたの周りでも良い事が起こるかも知れません。神様の力だけを頼りにするのではなく、願いが叶うことを強く信じる事が大切です。自分が積極的に思えば、明るい未来が訪れるに違いありません。
神様のことを考えて日常生活を送る人は少ないと思いますが、お守りを見ることで神様を再認識することができるでしょう。

開運神社で家内安全、健康を祈願する

開運神社に参拝すれば、自分に御利益があるかと言うとそれは定かではないことです。ですが、多くの人が開運神社に願掛けをしに行きます。開運神社は都会である東京にも数えきれないくらいあります。神社自らが開運神社として宣伝しているわけではないんです。インターネットを使う事で多くの人が注目するようになったのがその理由なんです。
[ip5_heading type=”h2″ style=”subheader–medium” title=”安産や家内安全、健康を願って参拝する人も多い” ]
開運神社にお参りをする方は、もちろん運がよくなれば良いなと思ってはいますが、それよりも毎日を健康的に過ごすことの方が大切と思っている人も多いんです。安産や家内安全、健康などを願ってお参りをしているんです。それとか厄年にあたっている人は厄払いのために開運神社にお参りしています。明確なご利益があるのかどうかは解らないのに、日本人は昔から神社と仏様にお参りをする習慣があります。

[ip5_heading type=”h2″ style=”subheader–medium” title=”インターネット時代は開運神社に参拝する人が増えている” ]
現代はインターネットの普及によって情報がすぐに伝わるので、特別に信心深くない人でも、開運神社に参拝する傾向は強くなっています。東京のパワースポットにも人気ランキングがありますが、人気があるから神社に行ってみようというミーハー的考えではなく、折角行くんですから、自分の願いを聞いてもらうように参拝しましょう。特に健康は何事にも優先するので、しっかりお願いをしましょう。

でも神様へのお参りが不足すると病気になったり、悪い事が起こると思う方もいるようですが、そんな事はありません。そんなことは深刻に考えないで下さい。神様は平等なので、真剣に願っている人ほど御利益があると考えればいいんです。パワースポットで運気を高めましょう。そうすれば誰にでもいいことは起きることでしょう。

開運神社にお参りをする

インターネットを使うと、東京にあるたくさんの開運神社の情報を調べる事が出来ます。
開運神社は勿論、東京だけにあるわけではありません。インターネット上で注目されているのは、開運神社としてかも知れませんが、御利益は色々とあるのです。
[ip5_heading type=”h2″ style=”subheader–medium” title=”自分の気持ちを確かめる為に、神様にお参りをする” ]
普通は自分の気持ちを確かめる為に、神様にお参りをするのです。お参りする事によって気持ちが揺るぎないものになると、神様から運を貰ったと思えます。ですから神社でお参りをすることは、悪いことでも、無駄な事でもなく、却って勇気や生きていく力を貰う事が出来るのです。東京で注目されている開運神社は、人気が出ることで、さらに人気を呼びたくさんの人が訪れているのです。

[ip5_heading type=”h2″ style=”subheader–medium” title=”御利益を受けたい神社にお参りをする” ]
殆どの神社は長い歴史を持っており、現代になって造られた神社もありますが、僅かです。縁結びや安産、開運などに御利益があると言われている神社もたくさんありますので、調べて御利益を受けたい神社にお参りをしましょう。堂々とした大きい社を見るだけでも、お参りする価値があります。神社に居るだけで気持ちは厳粛になり、自分の心を見つめる事が出来、運を自分の物にする事も出来るでしょう。運は自分の力で手に入れるもので、神様からもらうものではありません。
そのためにできることの1つが、神社にお参りをする事なのです。外国でその役割を果たしているのは教会ですが、日本の神社は頼み事がある時だけお参りをし、普段訪れる人は、誰もいません。

開運神社と御利益

開運神社にお参りをすると、どれくらいのご利益があるかはわかりません。でも、開運神社として東京だけではなく、日本全国で多くの人に知られており、人気の高い神社があります。神社ですから、開運のお参りだけではなく、一般の参拝客もいらっしゃいます。
[ip5_heading type=”h2″ style=”subheader–medium” title=”ご利益が本当にあるのかはわからなくても参拝する” ]
お参りすることでご利益があると言われれば、当然のことながら期待してしまいますが、本当に御利益があったのかどうなのかは、誰にも解らない事なのです。またもしも、運が悪かったとしても、それを神社のせいにする人などいないでしょう。

インターネットで検索すると開運神社とか、パワースポットと呼ばれている神社が東京にも沢山あるんですよ。でも地元の人もそう思っているかどうかは不明ですが、神社の近くに住んでいれば、お参りは毎日の日課になるでしょうね。でも、それだけで運気が上がると言うのならば、神社の近くに住んでいる方達は、皆お金持ちばかりになってしまいますが、実際にはそんなことはありません。だから御利益を貰う事ばかり考えずに、観光のついでに神社にお参りするくらいでもいいのではないでしょうか。
[ip5_heading type=”h2″ style=”subheader–medium” title=”人気の開運神社には多くの人が訪れる” ]
人気の高い開運神社には、多くの人が訪れています。火のないところに煙は立たない、の諺通り、多くの人がその神社を開運神社と考えには、それなりの理由があるにはあります。
特にお正月には東京の開運神社は、凄い人出です。神様はこんなにたくさんの人にご利益を撒いて下さるものでしょうか。
[ip5_heading type=”h2″ style=”subheader–medium” title=”自らの心を整理して自分に変化を起こす” ]
神様にお参りするのは、自分の心を整理し、願い事をし、強く願うことで自分の表情や行動に変化を起こす為です。そしてそれが良い方向に向かえば、御利益があったと思うのです。強い思いを持てば、願いも叶うでしょう。

開運神社の歴史を紐解く

東京には人気のスポットである開運神社が沢山あります。2,000年近くの歴史を持っている開運神社から、明治時代になってから創建された神社まで、それぞれの歴史は様々違っています。開運神社としての力は、古い神社だから強いと言う訳ではなく、本来はどの神様も同じように、人間に御利益を与えてくれるものなのです。ただ、神様の世界も不思議なもので、縁結びの神様、家内安全の神様、商売繁盛の神様などと、神様の性格や流れが色々とあるのです。
[ip5_heading type=”h2″ style=”subheader–medium” title=”神社には森や林がつきもの” ]
日本の歴史を紐解けば、神様は本当によく登場するのです。神社はその時々の権力者たちが、神様を崇め奉るために造ったもので、それはそのまま地域の人々の心の拠り所になりました。東京にある神社では、長い年月の末に巨木となった、ご神木が祀られているのです。これから先、新しい神社が作られるかどうかわかりませんが、神社には森や林が付物です。年月が経つうちに、造られた当時は人工的だとしても、そのうち自然の森になるでしょう。
[ip5_heading type=”h1″ style=”subheader–medium” title=”明治神宮は全国から木々を集めて人工的な森を作った” ]
明治神宮がそのよい例で、全国から集められた木々で人工的な森を作ったのです。今ではご存知の通り、多くの人が訪れる立派な公園になっているのです。明治神宮は明治天皇が祀られています。開運神社として知られている神社の歴史を知っておけば、参拝するときの気持ちが、一層神様に近づくでしょう。そうしたら、神様の御利益を貰え、願い事が叶うかもしれません。

東京の開運神社を巡るツアー

開運神社は今とても人気の観光地になっています。東京の開運神社を巡るツアーは、日本人だけではなく外国人にもとても好評なのです。パワースポットを見てみたいと思うのは外国の方であろうと同じだと思うのですが、日本人の信心のことが外国人に理解されているのかどうかはわかりません。
[ip5_heading type=”h2″ style=”subheader–large” title=”東京の神社は規模が大きい” ]
日本を理解する為には、日本の歴史に触れることが大事ですし、今の日本人よりも外国人の方が日本の歴史に詳しい事もあったりします。
神社は日本中どこにでもありますが、東京にある神社の特徴としては、将軍家や天皇家が祀られていることが多い為に、とにかく規模が大きいという事です。また、開運神社の中にはお参りをすると、宝くじが当たると言われている神社もあるのです。開運神社にお参りをした人が、全員御利益を貰ったという話は聞きませんが、開運を目的に神社に参拝する人は沢山いらっしゃいます。
[ip5_heading type=”h2″ style=”subheader–large” title=”開運ご利益ツアー” ]
外国人だけではなく、地方から東京見物に来た日本人も、パワースポットを巡るおすすめコースを選ぶことが多いようです。それだけパワースポットに関心が高いのです。東京大神宮、皆中稲荷神社、愛宕神社、今戸神社などを1日で周る開運ご利益ツアーというコースがあります。これを周れば1年分のご利益を貰った気分になれます。すべてでご利益があればさらに素晴らしいでしょう。今も昔も人間が神頼みをするのは変わりません。例え外国人であっても、参拝後にはご利益があればいいですね。これらのコースは電車などを使用しなくても歩いて周ることができますので、観光の良い思い出にもなります。